【やりまっせ !!】 大阪の製缶屋 社長ブログ

大阪府松原市でステンレスの製缶、溶接、機械加工をしている株式会社テクノファーム2代目社長の修行日記

子供の習い事

 子供の習い事なんですが私は基本、本人がやりたいのであればやさせてみたらいいやん、と言うスタンスです。やる気もないのに習い事をさせても絶対に身につかないですからね。
 そんでもって数年前、上の子が私や嫁さんが行けと言ったわけではないのに塾に行きたいと言い出したんです。私たちの子とは思えない発言に嫁さんと二人して、「変わってるな~、絶対勉強したくなかったやんな~(; ̄Д ̄)」と驚いたもんですが、成績は別にして頑張って通ってますわ。(´∀`*)
 そんな上の子にこの間、なんで塾に行きたくなったのか聞いてみたんです。するとこんな返事が返ってきました。

「高校行かれへんかったら、ちゃんとしたところに就職できへんやんか」

 なんて偏った考え方になってるんや、誰に言われたんや・・・(; ̄Д ̄) まあ、理由はどうあれ頑張る事はいい事なんで、「学歴はあまり関係ないで、その後が大事やねんで!」と優しい目で言っときました。確かに学歴がある方がいいとは思いますが、それだけで良い所に就職出来たり、やりたい事ができるようになる時代ではないですからね。まあ、なんしか色々やってみたらいいと思いますヾ(=^▽^=)ノ




DSC00325

と言うことで、色々やっていると段々と小さくなってきた溶接ものです。久しぶりの登場!

t0.4×φ1.6のパイプにt0.15×φ0.81を突っ込み溶接するんです。前回は私がTig溶接で溶接しましたが、今回はYAG溶接機にて溶接しました。大きさはつまようじですよ!







DSC00317

板厚が0.15って髪の毛ぐらいちゃうの?





DSC00329

そして溶接したのは当社で一番若いラムちゃんで~す(o^∇^o)ノ 

これからも若い子が色々できる環境を作っていきたいですね。






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!色々やってみたらいいね

ヴァローナ チョコレート

 20年前、レストランでデザートを作っている時、使っていたクーベルチュールの一つにヴァローナがあります。エレガントで品のある味わいは人を虜にします。朝早い厨房でクーベルチュールを包丁で刻み湯銭にかけていると、甘~い香りが・・・。それだけで、幸せな気分になれました。思い出深いチョコなんですよ。


DSC00262

VALRHONA(ヴァローナ) ECLAT DE VALRHONA エクラ ド ヴァローナ

そんなヴァローナのチョコをこの間見つけたんですよ!製菓用はブロックになっているんですが、これは変わっていて、ボックスの中に一口で食べれるスティック状のチョコが入っています。








DSC00264

ここから、スティック状のチョコを取り出せるようになっているんです。


 まずはそのまま香りを嗅いでみましょう。心地よいカカオの香り、微量のスモーク香を感じます。そして少量かじり、下の上でちょっと待ちます。決してそのままかみ砕いて飲み込まないように!舌の上で溶け、暖かくなってきたら舌全体に広げてみましょう! 最初に酸味、そして洋ナシのタルト・なめらかな絹のような舌ざわり、口の中全体を優しく包み込んでくれます。朝食の焼き立てのパン、ビスケットの香りが中盤にやってきますね。いいチョコレートは香りが複雑なんです。いいチョコや~~(* ̄∇ ̄*)





DSC00271

そんなことを想いながら、おもむろにコーヒーを入れます。








DSC00273

もう一本食べようかな (* ̄∇ ̄*)エヘヘ





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!一日の始まりチョコはいいね

細いパイプの加工


DSC09398

最近この扉よく開けてるような気がしますね。長手のものを削る時に横扉を外して加工するんです。そうすることで本来できないサイズまで加工できるようになります。








DSC09400

横のブラザー君まで貫通します。









DSC09399

見積もりしたときの感じより、なんか長いな~~(; ̄Д ̄)








DSC09403

ブラザー君から見たパイプ、長いでしょ!









DSC09409

20Aのこの配管に、1t×φ8のパイプを溶接するんですが、パイプを差し込むための下準備です。内面にバリが出ないように加工します。







DSC09406

こっちからあまり見ることがないんで面白いですね(⌒∇⌒)








DSC09407

そしてこちらが加工したφ8のパイプ








DSC09408

スポッときっちり入ります。









DSC09411

数か所開けて完成です。後はこれに1tのパイプを溶接し、別パーツの0.5tの薄肉パイプを溶接します。









DSC09608

本体に1tのパイプ溶接、0.5tφ8のパイプをT字に溶接し、組み込んで完成です。

薄肉パイプの機械加工も溶接も、ちょっと難しいんです。テクノファームなら両方を自社で高精度に製作できます!だから綺麗!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚








DSC09612

綺麗に並んでおります、これが綺麗に並んでないとだめなんですよ、これ。(⌒∇⌒)






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!細いパイプの加工もうちに任せればいいね

鉄工所のイメージ

 はっきり言って鉄工所の仕事って、人気がない職種です。外から見たイメージは、きつい・汚い・危険・給料安い・休日少ない。工場内は埃っぽく、薄暗い。そんな感じなんでしょうね・・・。そんなマイナスイメージに拍車をかけて、テレビドラマなどで零細企業の鉄工所を戦後の鉄工所のごとく描くもんやから、そらみんなやりたい仕事にはなりませんよね・・・(; ̄Д ̄)

 確かにそんな会社もあります。でもね、今は結構変わってきてるんですよ!若い経営者に代替わりした会社なんかでは、小さい会社でも先端設備を入れ、工場は明るく綺麗。そんな会社たくさんありますよ。ほんの数年前までは良い会社を探すことは難しかったですが、今はそんな会社は必ずホームページ・SNS等で発信していますしね。



DSC00465 - コピー

 ところでそんな鉄工所のうちですが、先日商工会議所の会報にのせていただきました。ゲンバ男子がもてはやされたころは色々載せていただいていたんですが、久しぶりにうれしいですね(#^.^#)







DSC09734

その時の撮影風景、「どこでとりましょう?」と聞かれたので、とりあえず一番新しい機械の前でとりました。マザックのCNC旋盤の前(* ̄∇ ̄*)


そして、長々と何が言いたかったのかと言うと、周りの同じような会社では「若い子が入ってこない!」しかも良い子なんて絶対入ってこない!!と言うのが普通な中、うちに3人も若い子、しかも良い子が入ってくれたと言うのが、なんて私はラッキーな人間なんだと思って自慢したかっただけです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

この子たちには本当に感謝しかないです!ありがとうm(__)m



ちなみに、テクノファームはまだ正社員募集しています(o^∇^o)ノ 

うちの会社は
小さい会社ですが、そんなにきつくない・そこそこ汚いかも・危険はありますが安全確認で防げる・給料は当然できる人は持ってかえれる・休日は年間計画表がある・工場内は埃っぽい時もある・凄い明るい・そんな会社です。

色々やりたい能力のある人だったら絶対に面白い会社やと思いますよ!!(o^∇^o)ノ





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!良い子が来てくれたらいいね

油断は禁物!ぎっくり腰

 昨日、若い子が溶接しているところを見ていたんですが、ちょっと違うやり方を試したくなったんです。なので「貸してみ!!」と言いながら溶接トーチをもらい、溶接したんです。そして、ふと立ち上がろうとした時、


グキッ!!Σ( ̄ロ ̄|||)


ホゲ===!!w(*゚o゚*)w


最悪ですぎっくり腰、ちょっとの間動けませんでした。このくそ忙しいのにいらんことせんかったらよかった・・・(T_T)

「昔のロボット」の画像検索結果


 ということで、今日はコルセットを巻いてロボットのように歩いていました。初めてのお客さんも来たんですが、たぶん変な人やと思われたと思いますわ、カクカクしてましたからね(⌒∇⌒) 腰の方はとりあえず私だけ定時に終わり、京都の整体に行ってバキバキやってもらいある程度治りました。でも、京都まで往復しただけで疲れましたわ~(T_T)



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



DSC08641

今日はシンプルなマグネットセパレーターを パイプ上のセパレーターに金具を付けたもの。









DSC08642

これがマグネット、この丸い部分に超強力マグネットが封入されています。









DSC08637

そして、中に入れ原料なりを入れると磁性のある異物が吸着されるんです。








DSC08649

これも原理は同じで使用する原材料や状態が違うものです。








DSC08648

主に食品の製造ラインに使用されますので、内面はビードカットの研磨使用になっています。マグネットセパレーター・磁選機などでの異物除去でお悩みでしたら御連絡ください(o^∇^o)ノ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



ほんま油断してたわ~、若くないねんから気をつけないとあかんね・・・(; ̄Д ̄) 寒い季節、グキッといきやすいんで、皆さんもお気を付けください( ̄ー ̄)ニヤリッ





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!油断しない方がいいね
Twitter プロフィール
㈱テクノファーム 代表取締役 大阪で溶接、機械加工をやっています。ブログも結構やってます➡️https://t.co/EaqU4D1Gk8  辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行 料理もお菓子も作れる ワイン大好き 超零細鉄工所の2代目社長です!
テクノ男子 フェイスブック
Instagram
テクノファーム フェイスブック
記事検索
テクノファームブログQRコード
QRコード
プロフィール
Author:テクノファーム 1977年生まれ 辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行テクノファームに入社、料理のできる製缶工です! 好きなケーキ屋さん:イデミ スギノ 尊敬するワインの作り手:アンリジャイエさん 色々書いてますが私の勝手な世界です、そっとしておいてください
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

テクノさん