先日、台風がまじかに迫る夜8時ごろ、大きな叫び声が聞こえたんです!!

ギャー!!Σ(`□´/)/

 びっくりして、声のしたトイレの方に向かうと、子供が「これ見て!」と指さすんです。見るとトイレの便器すれすれまで水が溜まっているんですよΣ( ̄ロ ̄|||) 台風のせいかと思いましたが、よくよく子供に聞いてみると大量のティッシュを一気に流したからだと思う・・・。

 状況的には時間かかりますが、徐々に水が引いて行くので完全に詰まっているわけではないみたいです。 トイレ使えないのは大変なので、お湯を流したり色々やってみたんですが、詰まりは解消されませんでした。

 どうしようもないんでスマホで検索し、業者に電話をかけると今から来てくれるというんですΣヾ( ̄0 ̄;ノ。時計を見ると夜の11時なんですよ。凄いでしょ! 台風の中、申し訳ないと思いつつも、トイレが使えないというのはありえないのでお願いすることにしたんです。

 電話を切ってしばらくすると、なんかお腹が痛くなってきたんです、私(; ̄Д ̄) 「なんでこんな時に!」と思いましたが、痛いもんはしょうがない。10分20分と待っているうちにどんどんお腹のお痛みが増してくるんです(*゚o゚*)。さすがに作業をしてもらう前に巨大なものを便器に浮かべるという非礼は許されないと思い我慢しましたしたが、とにかく苦しかった。家の裏に出て・・・(; ̄Д ̄) とも考えましたが、台風の中、中年のおっさんが、お尻めくって座っていたら確実に通報されるでしょうしね・・・(; ̄Д ̄) 

 そんなこんなで脂汗をかいていると業者の方が来られたんです。作業は10分ぐらいだったんですが、長く感じましたね。「よかった~!(*´∇`*)」と思っていると、業者の方が「この部分のパッキンも溶けてきているんで替えた方がいいですよ!」と見せてくるんです!「替えといて、替えといて!!Σ( ̄ロ ̄|||)」そう言うと、業者の方が「この部分はどうしましょう?」と聞いてくるんです。


もう何でもいいから早く替えといて!!ヽ(TдT)ノ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


なんとか最終的には、恥をさらすことなくトイレで用を足せたというお話です。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 業者の方によると、変なものを詰まらせたら、便器を外して取り出さないといけない場合もあるそうです。よかった~~(^_^)ニコニコ


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

と言うことで、今日は当社の取り外さなあかん仕事をどうぞ!!(o^∇^o)ノ





DSC09717

円テーブルに長手の品物をつかむためブラザーの横扉を外します。









DSC09716

なんか開放感があっていいな~(⌒∇⌒)








DSC09721

穴をあけ、4面加工しました。








DSC09724

向こう側も同じ加工。この2か所の加工面は水平が必要です。







DSC09723

長手の品物の加工は、大型の機械でやらないといけないと言う固定観念がある方が多いです!結構この機械でできるんですよ~~~(⌒∇⌒) 


大阪のテクノファームに、ご相談くださいヾ(=^▽^=)ノ 便器は外せませんが、機械は外します( ̄ー ̄)






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!汚い話で申し訳ないいね