【やりまっせ !!】 大阪の製缶屋 社長ブログ

大阪府松原市でステンレスの製缶、溶接、機械加工をしている株式会社テクノファーム2代目社長の修行日記

ためしてみました!

サンアークTIGマイスターホットワイヤー試してみました。

DSC04754

 昨年試したサンアークTIGマイスターですが、溶着量が少なかったのでホットワイヤー仕様試してみました。ホットワイヤーはワーヤーを加熱して供給するので溶着量を増やすことができます。








DSC04758

今回もデモに来ていただきました。とりあえずメーカーの方にやっていただきます。








BlogPaint

こんな感じの風景(*゚▽゚*)







BlogPaint

メーカーの方の話を聞いているのかどうかは定かではないですが、一応直立不動で聞いているふりはしてますね( ̄ー ̄)ニヤリッ








DSC04764

そして一通り説明を聞き終えた後、とりあえずラムちゃんがやってみます。








DSC04765

そしてヒデタム、これ結構やりにくいと思いますよ!だって








DSC04768

皆に見られてますもん   ( ̄ー ̄)じ====!







DSC04771

わたぴゅんもやってみるか!!(⌒∇⌒)








DSC04776

前回使ったコールードワイヤー仕様より格段に溶着量が増えましたね。いいじゃないですか~楽やわ(*^^)v





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ
いいね!!これいいね!

日酸タナカ サンアークTIGマイスターためしてみました!

 ポリスードのTIGワイヤー自動供給装置を使ってみてから色々見ていると国産で同じような物があるのを発見したんです。国産のものは海外製品より対応が良いんで、よほどの性能差がなければ国産が良いんですよね。


DSC00568
日酸タナカ サンアークTIGマイスター

市販の溶接電源に装置を取り付ける形ですが、簡単には取り付けできないのでそれに使う溶接機は専用になると思います。調整がシビアなんで出来ればデジタルがいいみたいですね。







BlogPaint

さっそく実演してもらいます。








DSC00572

皆でガン見( ̄ー ̄)ニヤリッ









DSC00573

色ガラスを通すとこんな感じに見えます。








DSC00576

とりあえずSUS304 3tの突合せ溶接N君にやってみてもらいました。








DSC00579

お次は隅肉溶接!

ガン見(⌒∇⌒)


見られるとやりづらいもんなんですよ(* ̄∇ ̄*)








DSC00582

パイプ溶接!








DSC00583

そしてヒデタムもお試し!


 この製品はコールドワイヤー仕様とホットワイヤー仕様があって、この機種は標準仕様でコールドワイヤーです。板厚は結構いけますが、肉盛りは脚長6が限界ではないでしょうか。中板程度の物でしたらこれで全く問題ないと思います。







DSC00594

スパッタも無く綺麗に仕上がっています。これをノコで切断し、溶け込みを確認しましたが溶け込みも問題ないでしょう(o^∇^o)ノ いい製品ですね。でもね、ちょっと物足りないかな~~





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!なかなかいいね
Twitter プロフィール
㈱テクノファーム 代表取締役 大阪で溶接、機械加工をやっています。ブログも結構やってます➡️https://t.co/EaqU4D1Gk8  辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行 料理もお菓子も作れる ワイン大好き 超零細鉄工所の2代目社長です!
Instagram
テクノファームフェイスブック
記事検索
プロフィール
Author:テクノファーム 1977年生まれ 辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行テクノファームに入社、料理のできる製缶工です! 好きなケーキ屋さん:イデミ スギノ 尊敬するワインの作り手:アンリジャイエさん 色々書いてますが私の勝手な世界です、そっとしておいてください
テクノファームブログQRコード
QRコード
アクセス数 PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数 UU
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

テクノさん