【やりまっせ !!】 大阪の製缶屋 社長ブログ

大阪府松原市でステンレスの製缶、溶接、機械加工をしている株式会社テクノファーム2代目社長の修行日記

社長の日記

簡潔すぎるはがき

 年賀状の季節ですね!私は自宅PCの連続不具合により、はがきデータがバックアップも含め全消去されてしまったんですよ(´;ω;`) ほんと、嫌なことばかり続くな~~。

あ~~入力が億劫でならない・・・(; ̄Д ̄)





DSC00521

12月前半に来る喪中はがき、毎年何通か来るんですが今年も数枚きました。これはその1枚。表がきはうちの住所と名前なんで普通なんですが、うらが簡潔すぎるんですよ!







DSC00522

「喪」

エッ!喪中?(つд⊂)ゴシゴシ

エッ!!誰???Σ( ̄ロ ̄|||)


しか書いてない裏、喪中だろうというのは分かりますが、誰から来たのか全く分かりません。印刷した時分かりそうなもんやけどな・・・(; ̄Д ̄)


業務連絡:このはがきの送り主、名乗り出てくださいm(__)m


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;





DSC00473

と言うことで、この間の依頼のお話。

SUS304 0.5tの板厚のボール状のものを溶接してほしいとの事。基本は材料支給ではやらないんで断ったんです。すると相手先の方が「やってもらっていたところがこの間の台風で廃業されて・・・(ノд・。) グスン」と話をし始めたんです。



分かりましたよ!やりゃーいいんでしょ!!(屮゚Д゚)屮 


そんなん言われたら断りにくいやん・・・(*・ε・*) こんな仕事もたまにはやっていますよ!






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!送り主わかるといいね

細いパイプの加工


DSC09398

最近この扉よく開けてるような気がしますね。長手のものを削る時に横扉を外して加工するんです。そうすることで本来できないサイズまで加工できるようになります。








DSC09400

横のブラザー君まで貫通します。









DSC09399

見積もりしたときの感じより、なんか長いな~~(; ̄Д ̄)








DSC09403

ブラザー君から見たパイプ、長いでしょ!









DSC09409

20Aのこの配管に、1t×φ8のパイプを溶接するんですが、パイプを差し込むための下準備です。内面にバリが出ないように加工します。







DSC09406

こっちからあまり見ることがないんで面白いですね(⌒∇⌒)








DSC09407

そしてこちらが加工したφ8のパイプ








DSC09408

スポッときっちり入ります。









DSC09411

数か所開けて完成です。後はこれに1tのパイプを溶接し、別パーツの0.5tの薄肉パイプを溶接します。









DSC09608

本体に1tのパイプ溶接、0.5tφ8のパイプをT字に溶接し、組み込んで完成です。

薄肉パイプの機械加工も溶接も、ちょっと難しいんです。テクノファームなら両方を自社で高精度に製作できます!だから綺麗!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚








DSC09612

綺麗に並んでおります、これが綺麗に並んでないとだめなんですよ、これ。(⌒∇⌒)






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!細いパイプの加工もうちに任せればいいね

油断は禁物!ぎっくり腰

 昨日、若い子が溶接しているところを見ていたんですが、ちょっと違うやり方を試したくなったんです。なので「貸してみ!!」と言いながら溶接トーチをもらい、溶接したんです。そして、ふと立ち上がろうとした時、


グキッ!!Σ( ̄ロ ̄|||)


ホゲ===!!w(*゚o゚*)w


最悪ですぎっくり腰、ちょっとの間動けませんでした。このくそ忙しいのにいらんことせんかったらよかった・・・(T_T)

「昔のロボット」の画像検索結果


 ということで、今日はコルセットを巻いてロボットのように歩いていました。初めてのお客さんも来たんですが、たぶん変な人やと思われたと思いますわ、カクカクしてましたからね(⌒∇⌒) 腰の方はとりあえず私だけ定時に終わり、京都の整体に行ってバキバキやってもらいある程度治りました。でも、京都まで往復しただけで疲れましたわ~(T_T)



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



DSC08641

今日はシンプルなマグネットセパレーターを パイプ上のセパレーターに金具を付けたもの。









DSC08642

これがマグネット、この丸い部分に超強力マグネットが封入されています。









DSC08637

そして、中に入れ原料なりを入れると磁性のある異物が吸着されるんです。








DSC08649

これも原理は同じで使用する原材料や状態が違うものです。








DSC08648

主に食品の製造ラインに使用されますので、内面はビードカットの研磨使用になっています。マグネットセパレーター・磁選機などでの異物除去でお悩みでしたら御連絡ください(o^∇^o)ノ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



ほんま油断してたわ~、若くないねんから気をつけないとあかんね・・・(; ̄Д ̄) 寒い季節、グキッといきやすいんで、皆さんもお気を付けください( ̄ー ̄)ニヤリッ





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!油断しない方がいいね

他社製品、持ち込みで改造

 他社で作った品物の完成度が低くて、うちに改造の依頼をされる場合があるんです。基本的にお受けしていないんですが、得意先の所だったら話が別ですよね・・・(; ̄Д ̄)。


DSC00251

 先日第2工場に歩いていくと、見覚えのない物体が・・・。








DSC00254

なにこれ!!(((( ;゚д゚)))

なんかボコボコの製品があるんですけど!!








DSC00255

溶接だけじゃなく歪みも酷いですね・・・(; ̄Д ̄)。

さっそく電話し確認すると、安いところでやらせたそうなんです。これではものにならないんで、改造してほしいとの事。

 本体が横に広がっているんで内部に丸棒を取り付け溶接し、蓋部分に羽をつけて欲しいようなんです。そして、蓋がちゃんと閉まるように矯正してほしいと、しかもついでに外部の焼け取りも頼まれました。酷くないですか・・・(T_T)やらせたところにやらせて欲しいけど、言えない・・・('A`|||)




ヒデタム~~~!!






DSC00250

ハヒッ!!Σヾ( ̄0 ̄;ノ




なんか面白い絵ずらやな( ̄ー ̄)ニヤリッ




DSC00257

さっそく丸棒を切っていきます。







DSC00258

切断、溶接、穴あけ、羽取り付け、最終矯正、焼け取り等をしました。一から作るのと違い、やりにくいし時間かかります。









DSC00345

このタンク当社で研磨は一切やっていません。焼け取りのみです。








DSC00342

羽部分は製作し、Uナットで止めます。








DSC00344

こんな感じ。







BlogPaint

羽をつけた蓋をかぶせて確認します。いいんじゃないでしょうか!








DSC00347

完成です!焼け取りだけでも凄い時間かかった~(T_T)

 後からの追加工は結構時間と手間がかかるんですよ。安いのには安い理由があると思いますよ!最終高い買い物にならないように、次は最初からうちに注文してください( ̄ー ̄)ニヤリッ




↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!手なおしはなるべくない方がいいね

ペーパーレス化が進まない原因は・・・

 この間、先代の時からお願いしているコピー機の営業の方が来られたんです。「ここ数年来~へんかったのになんでかな?」と思っていたんですが、そういえば今のコピー機もう少しで10年になるんですよ、そろそろ買い換えの時期!そういう事か~なんか嬉しそうな顔してると思ったんですよね・・・。(; ̄Д ̄)

 コピー機って結構コストがかかるもの、ちょっと悩んでいたんですが、ふとペーパーレスにしたらずいぶん経費も浮くし、能率も上がるよな~と思ったんです。

 と言うことで思案中なんですが、なかなか進まないんです。原因は現場に出す図面!ペーパーレスにするならタブレット的な物もいりますし、粉塵も多いし、ハンマー振り回したりするので電子端末はいかがなものか。あとはお客さんとのFAXでのやり取り、説明するのに簡易に漫画絵を書いたりするんですがペンの方がやりやすいしね。そしてパソコンやスマホの設定を考えると能力的にできるかどうか・・・(T_T)。でも、一番の原因は紙でプリントアウトしたときにホッとしてしまう私の気持ちですかね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ





DSC08673

と言うことで、コピー機屋さんと紙屋さんに貢献しまくっているテクノファーム、今日も紙の図面を見ながら製作しております。( ´∀`)つ








DSC08676

SUS304マグネットセパレーターです。原料の投入はここから、この中にマグネットが入ります。








DSC08684

蓋にはOリング溝を切っています。


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


どうしようかな~・・・(´・ω・`)




うん!ストレスになる!!(⌒∇⌒)

ペーパーレスなんかどうでもいいわ!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚




↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!ペーパーレスなんてどうでもいいね
Twitter プロフィール
㈱テクノファーム 代表取締役 大阪で溶接、機械加工をやっています。ブログも結構やってます➡️https://t.co/EaqU4D1Gk8  辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行 料理もお菓子も作れる ワイン大好き 超零細鉄工所の2代目社長です!
テクノ男子 フェイスブック
Instagram
テクノファーム フェイスブック
記事検索
テクノファームブログQRコード
QRコード
プロフィール
Author:テクノファーム 1977年生まれ 辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行テクノファームに入社、料理のできる製缶工です! 好きなケーキ屋さん:イデミ スギノ 尊敬するワインの作り手:アンリジャイエさん 色々書いてますが私の勝手な世界です、そっとしておいてください
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

テクノさん