【やりまっせ !!】 大阪の製缶屋 社長ブログ

大阪府松原市でステンレスの製缶、溶接、機械加工をしている株式会社テクノファーム2代目社長の修行日記

社長の日記

数物終わった?

 こんばんは!!落ち着いたな~とか思っていたらバタバタ仕事が入り、忙しくなっているテクノファームです(⌒-⌒) 感謝感謝!!




DSC00063

そんな感じでバタバタしていると、見たことのあるトラックが・・・。

このトラックを見ると嫌な予感しかしない(; ̄Д ̄)








BlogPaint

いつもの手なおしΣ( ̄ロ ̄|||) と思いきや今日は冶具に溶接してほしいとの事。









DSC00065

ほんといちいちデカいな!ここの品物は・・・。 結構時間かかりましたよ(; ̄Д ̄)








DSC00068

そうそう、この間の2600個の穴あけすべて完了したんです。何年かぶりに声を上げて喜んだ気がします。.。゚+.(・∀・)゚+.゚








DSC00069

ついでに持って帰ってもらおうかな!


数物もたまにはやります!テクノファームです(o^∇^o)ノ




↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!数物はちょっとの間いいね

Swagelok円周溶接機

DSC09842

Swagelok円周溶接機(オービタル・ウェルディング・システム)

この間マツモト機械のパイプエースのデモをしていただいたんですが、今度はスウェージロックさんにデモに来ていただきました。こちらはアメリカのチューブ継手の会社、あらゆるところにここの接手が使われているんです。なんか海外製ってかっこいいですよね。デザインだけやったらまずこちらに軍配が上がるな。






DSC09843

説明もタブレットできっちりやってくださいました。説明が長くて寝そうになってしまったのはここだけの話(* ̄∇ ̄*)エヘヘ







DSC09846

チューブメーカーだけあって溶接機も小径に強いみたいです。画面はタッチパネルで設定もすごくわかりやすいですし、セッティングもパイプエースよりやりやすいと思います。素人が使うのであれば断然こっちになるでしょうね。








DSC09848

溶接は全く問題ないです。







DSC09849

完ぺきやな!






DSC09852

 パイプエースに比べて、デザイン性も操作性もすごくいいです。劣っているところと言えば肉厚もの、スケジュール配管が苦手な所でしょうか。あとデザインも部材の作りも強固でしっかり作ってある分、価格が高いです。使用する配管が小径でだいたいサイズが決まっている場合だったら断然こっちがいいです。


これいいよな~かっこいいな~~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

だいたい機械を選ぶときに「デザインがあんまりやな~」とか言うと、この業界の人はみんな「デザインなんかどうでもいいやん!」と言うんです。でも私は多少性能が劣ってもデザインがいい方がいいんですよね。だって見てるだけでテンション上がりますやんヾ(=^▽^=)ノ



宝くじ当たらんかな?(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!ほしいいね

鉄 穴あけ 数物

「数もんの穴あけやれへん?」先日機械ヤーサンから電話があったんです。その数2700個・・・(; ̄Д ̄)。どうしようか迷ったんですが、そんなに忙しくないし、機械はいつも遊んでるし,やってみようかな~と言う軽い気持ちで引き受けたんです。


DSC09745

16tのブロックの真ん中にM8のタップをあけるだけと言うお仕事なんです。







DSC09750

これで完了です。







DSC09742

ドラム缶に入っているんですが、なかなか底が見えないんですよね(´・ω・`) うちは単品ばかりなので1000を超える数は初めて、はっきり言って数物をなめてましたね(T_T)。










DSC09748

数物やってる機械屋さんに行ったら、山のように積んである部品、考えたらよ~やって張りますね。まだまだ始まったばかりなのに、気が狂いそう・・・(; ̄Д ̄)







DSC09752

並べながらやっていると目標が見えてまだ頑張れるんです。









DSC09751

ギュイ~~~ン!!

連続でやっていたら機械加工が大嫌いになりそうなので、片手間でやること数日・・・。








DSC09907

ヨッシャー!!ヾ(=^▽^=)ノ

終ったで~~~!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ






DSC09906

何回かに分けて製作し、ようやく完了!嬉しい~~~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ と騒いでいると機械ヤーサンが来はりました。



「残り持ってきたで~~!1700個 (o^∇^o)ノ」







DSC09908

え~~~!!Σ(`□´/)/

数えてなかったけど、1000個しかなかったん?(;´Д`)

後1700個って、心が折れた・・・(TДT)





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!数物こわいいね

パイプエース マツモト機械

DSC09753

先日マツモト機械のパイプエースのデモをしてもらいました。これ円周溶接機と言ってパイプを円周上に自動で溶接してくれるんです。以前から興味があったんですがデモをしてもらうのは今回が初めてなんです。

なんかワクワクしますね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ






DSC09755

溶接機本体とこのチャンバーヘッドがセットなんです。この黒いのがチャンバーヘッド、ここにパイプをかまして溶接します。








DSC09756

中にトーチがあって回る構造になっています。









DSC09757

溶接完了








DSC09758

サニタリー配管の溶接は完ぺきっぽいですね。








DSC09759

綺麗に裏波が出ていますね(⌒∇⌒)







DSC09762

今度は3tのスケジュール管を溶接してもらいます。








DSC09765

溶接時間は1,2分です。アルゴン水素を詰めてするんですが








DSC09764

その流量がハンパない・・・(; ̄Д ̄) 25ぐらいかな、アルゴン水素自体高いのに速攻でなくなりそうですね。コストかかるな~~。

 そして、終了。中を覗いてみるとうまく裏波が出ていないんです。もう一度やっても同じ。付着している油などによって結構変わるみたい。なかなかシビアな機械ですね(; ̄Д ̄)








DSC09766

外観はおしゃれとは言い難いですが、まあいいです。タッチパネルで操作性は悪くないですが、SUS304以外の材種の設定が入っていなくて徐々に自分で入れていかないといけないみたい。ちょっと面倒かも。その他は分かりやすいし、汎用性もあるし申し分ない性能だと思います。






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!一台あったらいいね

テクノファームさんの特徴って何?

 うちは従業員6名の小さな鉄工所、溶接・製缶をメインに機械加工や機械の組み込みまで何でもやっているんです。初めての方によく「何が出来るんですか?特徴は何ですか?」とか聞かれるんで、この間作った製品で説明したいと思います。

 溶接製缶と言っても多種多様なんで、会社によってやっている事が全く違うんです。鉄工所業界、製品を圧倒的にしめるのは鉄です。だいたいの会社は鉄をやっていてたまにステンレスもやっていると言う感じ。ですが、うちは製品の99%がステンレスなので作ったステンレス製品は鉄粉によるもらい錆びのリスクが少ないんです。そして製缶屋なのにマシニング2台、NC旋盤を所有しており、うちで作る製缶品の機械加工部品を作るために使用していますので、だいたい機械は空いています。製缶品にも機械加工は必須で、社内で加工することにより短納期化ができますし、最終製品の精度もよくなるんです。




DSC09402

これはこの間作った変な形の蓋、フル溶接ですが面にそれなりの水平度を必要とします。マシニングでOリング溝を切り、円弧部分から下のフランジまでのすべての穴に公差穴を通しであけます。これがなかなか大変なんですよ。







DSC09407

SUS316 0.5tのパイプを旋盤品に溶接します。







DSC09403

そして、マシニングに空けた公差穴に差し込み溶接するんですが、3本が一つになったマグネットバーを同時に差し込むので、すべてに直角度が必要になってくるんです。この溶接時に歪まさないのが難しいんです。






DSC09602

仕上がり表面処理した状態、右側にあるのが本体です。







DSC09604

こちらが溶接し、仕上げた先ほどの製品。すべて入る事を確認しました。


ステンレスは溶接性はいいのですが、歪みが凄いんです。鉄に比べ機械加工も難しく歪んでしまいますし、綺麗に削れたと思っていても内部応力が残ってしまいますので、後加工の溶接に影響を与えたりとなかなか厄介なんです。と言うことで、社内で低歪み溶接をし、歪みを知り尽くしたものが機械加工まで仕上げ、最終製品を綺麗に出来るというのが当社の特徴です.。゚+.(・∀・)゚+.゚






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!わかってもらえたらいいね
Twitter プロフィール
㈱テクノファーム 代表取締役 大阪で溶接、機械加工をやっています。ブログも結構やってます➡️https://t.co/EaqU4D1Gk8  辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行 料理もお菓子も作れる ワイン大好き 超零細鉄工所の2代目社長です!
テクノ男子 フェイスブック
Instagram
テクノファーム フェイスブック
記事検索
テクノファームブログQRコード
QRコード
プロフィール
Author:テクノファーム 1977年生まれ 辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行テクノファームに入社、料理のできる製缶工です! 好きなケーキ屋さん:イデミ スギノ 尊敬するワインの作り手:アンリジャイエさん 色々書いてますが私の勝手な世界です、そっとしておいてください
アクセス数 PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数 UU
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

テクノさん