【やりまっせ !!】 大阪の製缶屋 社長ブログ

大阪府松原市でステンレスの製缶、溶接、機械加工をしている株式会社テクノファーム2代目社長の修行日記

思う事 言いたい事

コロナウイルスと町内会

 週末に町内の役員会があったんです。うちの家は今年班長なんで行かなくてはいけないんですけどどうしようか迷っていたんです。

 うちの地域は半数ぐらいが老人世帯で、普段働いている世代の人と集まって会話する機会なんてほとんどないはず。私を含め働いている世代って色々な人と接触しているんで、もしかしたら知らないうちに感染しているかもしれないんです。

うつってしまうリスクもあるけど、うつすリスクの方が大きいんじゃないか。

 実際中国やイタリアで若者が帰省し感染が拡大したというのもありましたし、春の役員会でやることと言ったら引き継ぎをすることぐらい、引継ぎなんて前回の人から資料を貰えばいいだけですしね。なので幹部の人に電話したんです。


「こんな時ですから、役員会延期するなり直接会わないで出来ることだけやった方がいいんじゃないですか?ほとんどが老人ばかりの役員会に感染している可能性のある働き世代をわざわざ会わせるのは老人に感染させ殺すことになりかねませんよ!とりあえずうちは参加辞退します。」


すると不服そうな感じで「了解しました、幹部会にあげておきます。」と言ったんで、私は「これだけは言っといてください、普段からこの小さい町でこもっている老人にはわからないかもしれませんけど、外に働きに行ってたらわかります。働き世代の数パーセントは感染してる可能性ありますよ!」


 でも、残念ながら「決めないといけないことがある」と役員会は開催されました。しかもほとんどの人が参加したようです。そしてそうなるだろうとわかってましたが、うち(嫁さん)が委員長に決定されました。みんな勝手に長にされるのが嫌なんですよね、それが嫌やからって命かけるか?ほんとに呆れる・・・。


 学生を自宅待機にしておきながら、死亡率の高い老人をほっとくのは全く納得がいきません。今回でよくわかりました。老人って自分が老人だと思っていないのと日頃家にこもっていることが多いので危機感がまるでない。テレビの中の東京や大阪市内だけの話だと思っているんです。私でも一日に大阪市内の人と何人会うか・・・。


 参加した人の中には心配ではあるけど重要な役職をやりたくないだとか、町会の圧力とか周りの人の目とかで出ざるをえないというのもあると思います。でも人の命がかかってるのにそんなことどうでもいいやん。世界的な危機なんですから少しでもリスクがあるならやめるべきです。


町内会の会合は開催しますが高齢者の数パーセントは重篤な状態もしくは死ぬ可能性があります。そして町会もその幹部も責任は一切負いません。


 幹部は今会合を開くという事がこう言っているのと同じことだと理解してほしい!春に多い町内会の会合で老人にうつすリスク大きいと思います。4月にまた会合があるんですよ、大阪府から中止要請してくれへんかな?


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

そんな感じでイライラしていた私でしたが、若い子は気にせず仕事やってます!(*^^)v

DSC05481

 若い子ってコロナでも色々出歩くイメージじゃないですか。でもうちの子たちはコロナのニュースが入ってからほとんど出歩いていないそうなんですよ!偉い!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚








DSC05476

この溶接写真なんか幻想的じゃないですか?(*゚▽゚*) 



は~!なんで言う事聞かんのやろか!

他の自治体の皆さん、若い人の判断が正しい事もあるのでその意見にも耳を傾けてあげてください。私が若者世代に入るかどうかは別として( ̄ー ̄)ニヤリッ





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ
いいね!!やめといた方がいいね!

緊急支援について思う事

 この間のブログみんな見てくれたのか、ここ数日きはる営業の人はほとんどマスクしてるんですよね(⌒∇⌒) いい事やね!そんな感じで今日は国の緊急支援について思う事がありまして・・・。


 緊急事態なんで国民に対し財政出動は大いにやればいいと思うんですが、我々企業に対しては考えてやらないとだめだと思うんです。当然の話ですが、コロナウイルスにより急激に売り上げが悪化する観光業や飲食業等は別ですよ。我々のような設備製造業で今現在コロナ危機により倒産しかかっているという企業はどう考えてもコロナ以前から問題があったはず、うちらのような設備をメインに製作している会社は実体経済より少し遅れるはずなんですよ。

 そうすると以前から赤字を垂れ流して企業体力がない会社にこれ以上税金を投入してもなんのメリットもないと思うんです。働き方改革が叫ばれている中で、万年赤字企業が従業員に対し、まともな対応をしているとは思いにくいですし、投入した税金は景気回復しても赤字やから返ってこないし、そんな会社が新規参入の障壁になっているという現実もありますからね。

 国の予算もなんぼでも使えるわけじゃないですから、今後税金と言う形で返ってくるだろうコロナにより危機に立たされている黒字企業を手厚くサポートしたほうが、従業員や国全体にとってもメリットがあると思うんです。コロナにより業績悪化が進んでいる黒字企業へ、その売り上げの補填として今まで支払った法人税を還付するのが良いと思う。日ごろからちゃんと納税すればきっちり国は助けますよ!と言う姿勢を見せれば、中小企業の7割が赤字企業という酷い状況を少しでも改善できるんじゃないかとも思いますし、黒字企業やから今後税金と言う形で返しますしね!

 きっちり選別し、良い会社が残れるようにする!そうすれば新規参入も促進され良い企業が増え製造業の未来は明るくなると思うんですけどね!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

DSC06833

外注さんにやっていただいた鉄の架台、得意先さんから電話があり「上に機械を載せたら穴が合わないんです!」と言うんです。よくよく聞くと上に載る機械の方が寸法違ったらしくてうちのはあっていたそうです。

あ~良かった(*^^*) この外注さん上手やし間違いないんですよね!いつもありがとうございます。





DSC06843

なのでラムちゃんが今ある穴を長穴にリューダーで削りま~す(*^^)v

ギュルンギュルン~~♪









DSC06845

かえりもきっちりとって完成です。まだ鉄やから柔らかいのでましでしたけど5台もあると結構大変ですね((+_+)) 私やってませんけど( ̄ー ̄)ニヤリッ






DSC06856

今日も全国へテクノファームの製品をお送りしました(*^^)v 行ってらっしゃ~い!!





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ
いいね!!バラマキはいけないいね!

すぐわかる!出来ない営業マン

 「ちょっと近くに行くんで挨拶だけでも!(o^∇^o)ノ」


 これだけコロナコロナと言われているのに対面でのあいさつをしようとする営業マンが結構いるんですよね。得意先さんなら会って話さないといけない事も多くしょうがないと思うんですが、「仕事ありませんか?」とか自社製品紹介とか「メールでいいんちゃうん?」と思うような事でも普通に言ってくるんですよね。しかもそういう人ってマスクもしないでやってくるんですよ。危機意識低すぎでしょ!

 自分がうつしてもうつっても周りに迷惑をかけてしまうんです。そんな事にすら意識がいかない人の品物を誰が買うんや!と言う話ですよ。マスクもせず入り口から入ってきた瞬間に「私はできない営業マンです!」って叫んでるのと一緒。(; ̄Д ̄) ちょっと考えたら分かりそうなもんやのに・・・。


お願いや!時期考えてよ!(; ̄Д ̄)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

DSC06303

今日は網を使ったカバーを!

網をシャーリングで切り






DSC06320

コーナーシャーにて切断







DSC06323

ブレーキで曲げます。







DSC06328

四方曲げて







DSC06334

板と溶接すればステンレス網のカバー完成です。(⌒∇⌒)


はやくコロナ消え去らんかな・・・(; ̄Д ̄)





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ
いいね!!マスクはした方がいいね!

不景気で不安になる? 津田駒 バイスの簡単掃除

 テクノさんどう?(; ・`д・´)

 ここんとこいろんな人から聞かれます、みんな景気が落ち込んでいるのを感じて不安になってきているんでしょうね。色々原因はあると思いますが、この先景気が悪くなることは避けられないでしょうから覚悟はしておかないといけませんね。

 10年以上前のリーマンショックの時を思い出しました。そのころのテクノファームは父が社長で私と2人だけだったんです。なのでそこまで仕事も多くはなく取引先はほぼ一社に依存していました。リーマンショック翌年の年末に父がその会社の社長の所にあいさつに行くと「来年は知らんぞ!」と言われたそうなんです。そして、その言葉通り仕事は無くなり私は胃の痛い日々を過ごしました(T_T) それなのに父は「バタバタしてもしゃーない」と言って工場内にハンモックを吊るす本体をステンで製作しずっと寝てたんですよ。酷くないですか? いや~流石に呆れましたね(; ̄Д ̄)
 その後一年ぐらい日干しにされ廃業も視野に入れだした頃、急に忙しくなってきてなんとか助かったんですけどね。運が良かった・・・


 不景気になり不安に駆られる気持ちは凄く分かります、でも不安になってもしょうがないんですよね。何も好転はしない。あの頃の私がなぜ胃の痛い思いをしたのか?何もしていなかったしするすべも知らなかったからです。あの時のテクノファームと今は違いますし不安になっている時間などないんですよ。私が社長になってからリーマンショックの時のような思いはしたくないと、これまでやれることはすべてやってきました。なので私はこう思ってます。


望むところや!絶対にのりきったる!!(゚皿゚メ)

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

DSC06076

そんな不景気を肌で感じながらマシンバイスのお手入れをしました(・∀・)









DSC06077

うち津田駒の300mmのバイス使っているんですが、ちょっと気を抜くとすぐに詰まって固くなるんですよ。






DSC06080

でも、このバイス重いしバラスの面倒なんで固くなって詰まっている部分だけを掃除します。ねじを外しジャバラも何もかも全部そのまま引っ張り出します。







DSC06081

こんな感じで外れるのでばらさずマシニングの手前にひっかけてこのまま掃除します。








DSC06082

だいたい詰まってせってくるのはこの部分と






DSC06085

この部分の間に詰まってせってくるんですよ。






DSC06084

なのでこの部分だけエアーで吹き飛ばしグリスを塗りなおします。







DSC06086

そしてそのまま元通りにセットします。







DSC06090

するとギュルンギュルン回るんですよヾ(=^▽^=)ノ



機械も会社もメンテは必要、数年後にあの時のメンテが良かったな!と言えるようにしたいもんですね。(⌒∇⌒)




↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ
いいね!!乗り越えるしかいいね!

無料で出来る業務の効率化

 働き方改革で業務の効率化が言われていますが、うちらのような手仕事の会社はなかなか難しいものがあります。でも、これはいいな~と思ったのがLINEでのやり取りですね。得意先さんの窓口の人が複数人いることは多々ありますし、うちの中でも従業員が色々担当しています。一つの事実を誰にどのように報告するのかその時によっても違いますし、今まではあいまいだったので相手の従業員の方々とうちの従業員でグループを作りグループLINEで報告することにしたんです。すると報告・確認・忘れた時の手間などが完全になくなり格段に効率が上がったんですよ。

 しかも作業中の製品確認なんかは写真を撮り確認してもらったり、LINEのビデオ通話機能を使いしゃべりながら確認できるので、今までややこしいやつだったらお客さんが製造現場まで確認しに来ていたものを来なくて済むようになったんですよ。

 こんなに素晴らしいものがあるのに、「個人情報が・・・」と言ってLINEで対応してくれないところも結構あるんですよね。まあ分かりますが、意固地になってないでそんな時代なんだと受け入れてやってみたらいいのに。お金をかけシステムを入れたりするのもいいですが、かけなくても頭を柔らかくするだけで出来る効率化なんてたくさんあるし、お互いにメリットがある事はやっていきましょうよ!(⌒∇⌒)



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

DSC05007

と言うことで今日はヒデタムのホッパー溶接作業をどうぞ!







DSC05012

SUSU304 1.5tのホッパーです。

その小指が気になる・・・。









DSC05021

手だけ出てたらなんか面白くないですか?(*´∇`*)






DSC04181

そんな感じの溶接品、焼け取り・バフ仕上げ後納品です(⌒∇⌒)






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ
いいね!!効率化でお互い楽になったらいいね!
Twitter プロフィール
㈱テクノファーム 代表取締役 大阪で溶接、機械加工をやっています。ブログも結構やってます➡️https://t.co/EaqU4D1Gk8  辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行 料理もお菓子も作れる ワイン大好き 超零細鉄工所の2代目社長です!
Instagram
テクノファームフェイスブック
記事検索
プロフィール
Author:テクノファーム 1977年生まれ 辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行テクノファームに入社、料理のできる製缶工です! 好きなケーキ屋さん:イデミ スギノ 尊敬するワインの作り手:アンリジャイエさん 色々書いてますが私の勝手な世界です、そっとしておいてください
テクノファームブログQRコード
QRコード
アクセス数 PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数 UU
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
プロフィール

テクノさん