【やりまっせ !!】 大阪の製缶屋 社長ブログ

大阪府松原市でステンレスの製缶、溶接、機械加工をしている株式会社テクノファーム2代目社長の修行日記

製作します

ちゃっと溶接して! 1tのステンレス板溶接

DSC00673

コンプレッサー屋のNちゃんがやってきて「ちゃっと溶接して~や!!」と置いて行ったレーザー曲げ品。友達に頼まれたトラックの装飾品だそう。

ちゃっとって簡単に言うけどこれ大変やねんで!!(; ̄Д ̄) 若い子たちを見ると目線を合わせないんです・・・。忙しいもんね( ´_ゝ`) 自分でやりまんがな。







DSC00675

この三角のやつ、このパーツを8角形に組んで溶接するんですが、組んでいくときっちり合わせずらいんですよ。








DSC00676

そして保護テープののり、これが溶接の邪魔をします。








DSC00677

全部シンナーで綺麗に拭き取ります。








DSC00682

箱は何の問題もない!ちゃっと溶接できる。(⌒∇⌒)








DSC00683

こいつの仮止めがめんどくさいんですよ!板厚が1mmと薄いんで隙間開いていると穴空いてしまうんです。隙間をなくしながら仮止めしていきます。仮止めまでが時間がかかるんですよ。Σ(´д`;)









DSC00692

後はちゃっと溶接するだけです。









DSC00705

この状態からサンダーでビードカットし研磨するんですが自分でやるそうです。










DSC00708

これなんか可愛いな!うちのシーサー君と一緒に置いたらなんかいいね(^∀^)





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!簡単にはいかないいね

レッキスねじ切り機専用台車

レッキスのねじ切り機、あのまま置いておいたらN君に上にあげられて使わなくなりそうなんで、すぐに架台の製作に取り掛かりました(⌒∇⌒)


DSC00298

みんな忙しいんで、久しぶりに私が架台作ります。材料切って下処理、結構腰に負担が・・・。









DSC00300

久しぶりに溶接していると、やっぱり楽しいな~~。歌口ずさんでしまう(⌒∇⌒) 

2人の夏物語~~♪(* ̄∇ ̄*)









2人の夏物語 杉山清貴&オメガトライブ











DSC00303

そんな感じで杉山清貴を歌っていたら知らん間にできました。ヾ(=^▽^=)ノ








DSC00307

鉄で作って塗装しようかと思ったんですが、油がつくんで塗装剥げて汚くなりそうだったんで、贅沢にステンレスの5t*50アングルを使い、下段には3tの板を敷きました。何故かキャスターは鉄です(o^∇^o)ノ








DSC00304

作るのは作ったけど、本体収まるのかな?そういえば確認せーへんかったな。でも、そこそこ図ったんで、いけると思うねんけどな・・・。







DSC00308

載せます。

スポッ!!







DSC00312

ぴったしやんΣ( ̄ロ ̄|||)!!

こっちは隙間ゼロ!








DSC00313

こっちは隙間1mmぐらいでしょうか。Σ( ̄ロ ̄|||) あぶな・・・。




N君  流石ですね社長!!ヾ(=^▽^=)ノ



   えっ!!(; ̄Д ̄) まあ、計算通りやな!( ̄ー ̄)




すまんN君!嘘や・・・。 俺の計算では10mmぐらい空くはずやってんけど・・・。ギリギリ入ってよかった( ̄ロ ̄|||) 運が良かっただけ。






DSC00315

下には交換のダイを置けます!(⌒∇⌒)






DSC00318

まあ、入ったから何でもいいねんけどね(⌒∇⌒)


えっ!!このレッキス専用台車がダサいって(゚ロ゚;)!?








DSC00326

レッキスに付属されていたこの、ゴミ袋のようなカバーよりましと思いますが・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!使いやすかったらなんでもいいね

φ20の丸棒をガスで曲げよう!

DSC09226

丸棒をガスで曲げるのって難しそう・・・。

と思われがちですが、細かい所をこだわらなければ結構簡単です。これはSUS304 φ20の丸棒を変な形に曲げます。会長とラムちゃんがやってました。







DSC09235

品質や細かい寸法を言い出すと結構難しいんです、これ。力いるしね(⌒∇⌒)








DSC09242

こんな感じに曲げます。



数日後、機械加工部品と溶接しようと丸棒をカットしていると、一本だけ曲げ角度間違えているのがあったんですよ!会長に言ったら「文句あるんやったら自分でやれ!」とか大人げない事言われそうなんで、言われる前に自分でやる事に。




DSC09248

ガス使うの何年振りやろ?(; ̄Д ̄)

ガスで気を付けることと言えば周りに燃えるものが無いか確認すること!









DSC09250

こんな段ボール









DSC09251

一瞬で燃えます(⌒∇⌒)








DSC09258

 と言うことで、ガスで炙ると赤くなってくるんでそしたら曲げるんです。同じ赤でも色合いが変わってくるんでそこをちゃんと見極めないと、火入れが浅いとちゃんと曲がらないし、火を入れすぎると、見た目は大丈夫でも組織がボロボロになって腐食してきますし、強度も落ちます。









DSC09259

良い角度までギュインと手で曲げます。いい感じやね(⌒∇⌒)

んっ!!Σ( ̄ロ ̄|||)

なんか臭いぞ!!






DSC09261

うわっ!!Σ(`□´/)/

むっちゃ燃えてるやん!!


こんな時は焦ったらだめです。





DSC09262

落ち着いて手で握ってやれば












DSC09263

火は消えます(⌒∇⌒)









DSC09266

あ~あ、こんなグチャグチャにしてどうすんの・・・。(; ̄Д ̄)




注:火事や火傷の原因になりますので良い子は真似をしないように!





↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!火遊びはしない方がいいね

綺麗なストレーナー製作

DSC09491

 綺麗やな~~!と思って見ていたら目を焼きますよ(*^^*)








DSC09505

ストレーナーの溶接中なんです。うち結構ストレーナー作ってるんですよ!










DSC09512

さっきの写真はこの部分を内側から撮ったものです。








DSC09515

ラムちゃんストレーナーの溶接も慣れてきたかな?








DSC09578

そんな感じで写真を撮りながらふと外を見たんです、すると赤く染まっているんですよ!










DSC09582

 久しぶりにこの空の色を見た気がします。小学校の頃の夏休み遅くまで外で遊んでたのを思い出しました(*´∇`*) そうやって物思いにふけっていると、ドアが空きN君登場!「社長!!急いでるんで早くストレーナー旋盤してもらえますか!(`・д・´)」と催促されました・・・ごめんやん(T_T)。








DSC09591

 バフ屋さんが明日欲しいと言ってきたそうなんです。結構量あるやん・・・。これ薄い割には全長方向に公差が入っているんでめんどくさいんですよね。








DSC09592

さあ、綺麗な空も見たし頑張りますか!!(^_^)ニコニコ

ウゴ~~~~~ン♪




↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!綺麗にできたらいいね

何をしようかな?安全柵を作ろう!

DSC00406

 ムチャクチャ忙しい日々が続いていたテクノファーム、最近少し落ち着いてきました。こういう時は忙しかったらできない事をどんどんやっていきます!!(⌒∇⌒)

 先日作ったブレーキの上の棚、一応棚なんで上に人が載るんですよ。このままだと転落したりする危険性もあるんで、柵を付けます。

と言うことで、会長がバリバリいわしながら柵を作ってくれました(⌒∇⌒)





DSC01990

直付けで溶接するのが早いんですが、邪魔になる時があるんで差し込み式にします。下に差し込むパイプを現合にて取り付けるため合わせてみます。






DSC01991

きっちり作りすぎて、遊びがないな・・・。まあいいか!







DSC02009

位置が決まったんでペンキを塗っていきます。色はブレーキと同色のシルバーにしようという事になりシルバーと色合わせでグレーを合わせます。







DSC02008

買ってから気づいたんですが、違うメーカーのペンキなんですよ、この二つ。まあ、やってみようと混ぜてみると見事に分離してしまいました(#^.^#)






BlogPaint

 分離なんて全く気にせず塗っていきます(*´∇`*) 色塗りは下の子がお手伝い。「暑い暑い!」と言いながら一生懸命塗ってましたわ(⌒∇⌒)








BlogPaint

私も一緒に親子そろってペンキ塗り!






DSC02017

完了!!ヾ(=^▽^=)ノ





DSC02030

そしてヒデタム、受けのパイプを付けるための穴あけ作業。







DSC02033

ネジで固定し、完成です!!ヾ(=^▽^=)ノ







DSC02222

そして載せたり下ろしたりする時は







DSC02227

ネジを緩め柵を引っこ抜いて使用します。






DSC02231

荷物をクレーンで吊り下ろし、作業が終了したら柵を設置します。





DSC02232

下ろした品物はこれ!さあ、次は何をするのかな~~~( ̄ー ̄)ニヤリッ 

どんどん良くしていこう!!(o^∇^o)ノ






↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

いいね!!どんどんやったらいいね
Twitter プロフィール
㈱テクノファーム 代表取締役 大阪で溶接、機械加工をやっています。ブログも結構やってます➡️https://t.co/EaqU4D1Gk8  辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行 料理もお菓子も作れる ワイン大好き 超零細鉄工所の2代目社長です!
Instagram
テクノファームフェイスブック
記事検索
プロフィール
Author:テクノファーム 1977年生まれ 辻調理師専門学校卒業後、大阪のイタリア料理店にて6年間修行テクノファームに入社、料理のできる製缶工です! 好きなケーキ屋さん:イデミ スギノ 尊敬するワインの作り手:アンリジャイエさん 色々書いてますが私の勝手な世界です、そっとしておいてください
テクノファームブログQRコード
QRコード
アクセス数 PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数 UU
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

テクノさん