幽霊の存在、信じるか信じないかはあなた次第!

 共働きだった両親に変わり私達兄弟を育ててくれた祖母、朝早くからご飯の支度をし毎日休むことなく床や窓、家中を雑巾で磨いてたのを思い出します。とてもやさしかったんですが、頑固で一度言ったことは譲らないし、真面目で絶対に嘘は付かないそんな人でした。そんなおばあちゃん、変わり者に思われるからと言わなかったんですが霊感があったんです。私は幽霊など見たことないし一概に信じてはいませんでしたが、おばあちゃんは嘘は言わないし本人には見えていたんだと思う。なので私は見える人には見えるんだと言う認識なんですね。

法事での出来事

 そんな先日祖母の一周忌の法要があり実家に帰りました。コロナの事もあり私家族と姉家族、両親だけで執り行いました。お坊さんのお経を聞きながら祖母の事を思い出しているとすぐに終わってしまい、なんかあっけなかったな~と言う感じでしたね。そしてお坊さんが帰る時、荷物が多かったんで父が荷物を持ちお坊さんと一緒に玄関に向かい母がそれに続きました。私達は一瞬遅れましたが直ぐに向かいお坊さんに「有難うございます」とお礼を言いお坊さんと父が扉を開け外に出たんです。すると実家の玄関のドアの横には縦長の摺りガラスがあるんですが、そこに白い人影が写っていてお坊さんが出るとサッと退くようによけたんです。私は一瞬母が先に外に出ていたのかと思い玄関に視線を戻しましたが母は玄関にいたんです。それでもたまにウロウロしている近所の小さい子がおるのかなとその一瞬で理解しようと色々考えていると、うちの嫁さんが「今ガラスの向こうに横に誰かおったで!」と言い出したんです。すぐに私は玄関に降りドアを開け確認したのですが誰もいないんです。玄関は少し奥まっていて扉を開けるとすりガラス側は外壁なんで横から通過したなんてことは考えられませんし、扉との空間は人が一人ぐらい立てるスペースしかありませんので、坊さんが出た時にそこに人がいきなりいれば驚くはずですよね。お坊さんと一緒に出た父が帰ってきたので「扉あけた時に誰かおった?」と聞くと「誰もおらんで」と言いました。それが見えたのは私と嫁さんだけだったんですが不思議と怖いという感覚は無く、みんなで「おばあちゃん法事やから来てたんかな?」って笑って終わりました。今まで幽霊なんて見たことはなく信じられない気持ちですが、どう考えてもあの場所に人がいたというのは考えられないですし、私だけではなく嫁さんんも同じように誰かがいてお坊さんが出る時に避けたのが見えたと言ったんですから見間違いではないと思います。そしてあれがお祖母ちゃんが会いに来てくれたと考えるとちょっと心がほっこりしました。まあ、信じるか信じないかはあなた次第ですけどね!(*^^*)

 

お香に火をつける

そんな先日、お香に火をつけようとライターを探しているとN君が火をつけてくれました。(#^.^#)

 

お香

以前、段ボール箱いっぱいのお香を安かったんで買ったんですが、多種多様なお香が入っていてこのお香はお寺で香るのに近かったんです。なんかほっこりしますね(^^)

ステンレスホッパーの改造

ステンレスホッパー サニタリー仕様

そんな感じの先日、改造してほしいと言われやったやつです。やる前の写真を撮るの忘れていたんでよくわからないと思いますが、ホッパーの高さと内部の金具の付ける位置を変更し再度バフ研磨しました。

 

ステンレスホッパー サニタリー仕様

改造って手間がかかるんです。ちょっと込み入ったやつなら一から作る方が安い場合もあるんですよ。うちは改造案件も物によっては引き受けています。まあご相談ください(*^^)v

↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

夜に出るのは勘弁してほしいいね!