製缶定盤悩んでませんか?

 製缶や板金の加工をする台、何を使っていますか?

地べたに鉄板を敷いているだけの人結構多いです。確かに板を買ってくるだけなら安く済むし、まあそれで出来ん事は無いです。でもね、鉄って年月つともにグニャグニャに歪んでくるんですよ。歪んだ板の上で製作されたものの精度なんて出ているわけがないんです。

 確かに初期費用は掛かりますが、歪んだ板の上で手間をかけ精度を出すコストを考えると最初にきっちりとしたものを導入すればほぼ一生使えるんで、すぐに元を取れると思いますよ(#^.^#)

5尺×10尺製缶定盤

 今回は板金加工屋さんからのご注文!5尺×10尺の製缶定盤で立って作業するんでしょうか、高さを800で製作します。

 

ガス溶断

H鋼をガスで切ります。

 

半自動溶接

ラムちゃんも溶接慣れたもんです。

 

製缶定盤

今回は3台のご注文なんです。一台完成(#^.^#)

 

溶接完了後、機械加工します。

 

製缶定盤

3台完成しました!!(#^.^#)

何十年たって少し精度が出なくなってきたりしても、プレーナーで削ればいいだけなんで長持ちすいますよ!表面再加工もやってますよ!(別料金)

↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

色々できていいね!