やっすいハサミ

 この間下の子が、「このハサミ何も切れへんねん、新しいの買って!」と言ってきたんです。

もったいないな、何でも買ったらしまいと思いやがって。

もったいないやろ!持ってき!研いだるわ!(; ・`д・´)

と持ってきたのがこの見るからにやっすいハサミやったんです。これ100均ちゃうの?ようこんなハサミ何年も使ってたな、買った方がいいんちゃう・・・。(;^ω^)

と見た瞬間思ったんですが、「研ぐ!」と言った以上研がんとな。

 安もんのハサミ、素材自体も柔らかいんで研ぐのはそんなに時間はかかりません。シュゴシュゴ研いで刃を付けていきます。コツと言えばいつも使っている砥石やったらデコボコにへたっているでしょうからブロックか何かにこすりつけ砥石の平面を出しておくことでしょうか。

 

「うわ~~!むっちゃ切れる!!(*^。^*)」と下の子は大喜びしてました。でも、普通文房具のハサミは危ないんできっちり刃はついていないんです。

下の子よ!これ包丁並みに刃がついてるんで気を付けろよ!簡単に指切れるで・・・(;^ω^)

 

先日純鉄の加工を頼まれたんです。私純鉄は加工したことがなかったんですよ。なんか嫌やな、ネットで調べたら加工はやりにくいと書いてありましたしね。しかも小さい部品なんですが小サイズで売ってないんですよ、なので大きいので買いました。

 

サンダーで端っこすった感じは加工いけそうやったんですが、「これ凄い切れにくい高い材料やねん、シャーリングで切って(*^^)v」と言うとみんな嫌がるんですよ。最後は一番年下のわたぴゅんにやらせてました。ひど~い( `ー´)ノ

 

切ってみると簡単に切れたんですがね。

 

これを6F加工し、タップを空けます。

削っている音を聞いているといい感じなんですよ。どこが加工しにくいんやろうか?

 

問題なく加工できました、良かった良かった(#^.^#) 

 

↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

もったいない精神いいね!