ステンレス製品の改造依頼

 うちは新しく製品を作る事がほとんどなんですが、改造の依頼も多いんです。先日も新規のお客さんから既製品の投入ホッパーを買ったんですが溶接ビードそのままでビードカットされておらず、エンドユーザーの薬品会社さんにNGを出されたんでどうにか手なおしできないものかと依頼があったんです。

 他の業者さんにもお願いしたそうなんですが板厚が1.5tと薄いので無理と言われたそうなんです。確かに中途半端にビードカットされ所々に割れが発生していたので嫌がられるやろうね。

 そんな事やったらやらなしゃーないやんね、うちがやりまんがな(^。^)y-.。o○

 溶接部分は邪魔するんである程度広範囲に切り取りその部分に板をあてがい内外溶接後ビードカットし研磨、お客さんにお渡ししました。数日後

「無事納品できました!有難うございました!」

とお喜びの電話がありました!良い事したわ~~(#^.^#)

 

ステンレスホッパー改造

そんな先日もお得意さんが「ホッパーの上短くしてくれへんかな、切っといたから!」と持って来てくれたんですが切り口酷いんです。

 

ステンレスホッパー改造

酷いな・・・。目つぶってももっときれいに切れるで(;^ω^) こんな事やったらへたに切らん方がやりやすいねんけど。綺麗に直して納品しましたけどね。

直すのって結構技術がいるんですよ。今回の依頼私はやってません。全部若い子がやりました。技術を伝えていくって大切やな~って思います。

 

と言うことでN君がわたぴゅんに技術指導しています。パンチングを細くロール巻きしてます。

 

うまくいったかな?

 

溶接指導も!

 

ラムちゃんが本番の溶接してます。これも慣れれば簡単なんですが板厚が薄いんでコツがいります。

 

薄板溶接

ラムちゃんってほんまに定盤の上に座るの好きやな~~

 

ステンレス製品の改造は凄い手間がかかるんで新しく作った方が安い場合も多々あります。一度テクノファームにご相談ください!!(#^.^#)

 

↓↓↓ホームページも是非ご覧ください!

株式会社テクノファームのホームページ

はやく出来るようになったらいいね!